この世に生を受けてウン十年。

人生初のクラークス ワラビーゲットだぜ!

ワラビーといえば、私が若かりし頃オシャレな人たちがこぞって履いていた印象。俺もいつか欲しいなーなんて思っていたのですが、その「いつか」はなかなか訪れませんでした。

今年の3月位から、徐々にクラークス熱が高まっていたところ、ついにビビっと脊髄にきた(©AGEOの浪費王)一足に出会ったわけです。

Clarks WALLABEE GORE-TEX

今更説明不要かと思いますが英国を代表するシューメーカーClarksのシグニチャーモデルであるワラビーにGORE-TEXを採用したモデルとなっています!

そしてソールはグリップ力、安定性に優れたvibramソール!これまた嬉しい。

GORE-TEXとvibramソールの組み合わせは雪国の札幌にピッタリ!

GORE-TEXって書いているだけで購買欲が50%位上昇しちゃうくらいにGORE-TEXへの信頼度は高いです!

ノーマルのワラビーだったら買ってなかったかも。いや、ノーマルのやつも一足欲しいけどね・・・

気になるサイズ感

スニーカーは27.5cm or 27cmを履いているので、いつもの感覚で9を試着してみるとデカい!わぉ、デカい!

厚手の靴下や、インソールで調整ってレベルじゃなかったです。全然デカい。

靴は大きいほうがカッコいい!靴ひもをギュッと締めたら大丈夫っしょ!って気持ちもあるんですけど、さすがに大きすぎました。少し歩いてみるだけで、甲の部分に変な感じでしわが入ってしまいます。いくら靴紐を締めても靴の中で足がずれちゃう感じ。

ということで、おとなしくサイズダウンして8にしました。

いつものスニーカー感覚で買うとデカい!可能なら試着をおススメ!

試着出来ないなら、最低でもワンサイズダウンが良さそうに感じましたね。

どんな感じでコーデしたらよいもんかね?って思ってたのですが、意外と何でもあいますね。最近は太目のパンツばっかりなのですが、全然違和感なくマッチしますねー流石ワラビーですねー。リブ付きのソックスに合わせたい気分。

いつもスニーカーばっかりですが、たまにはこうやってブーツを履いてみるのも良いですね!ぐっと気分が上がります!