夜ジョグを始めてから約1ヶ月・・・
遂に!マイランニングシューズゲット!!ひゃっほーい!
脊髄にビビっとキタよね!!

今回ゲットしたのはナイキの新作ズームフライ3です!
ナイキプラスメンバーは先行で発売されていましたので、そのタイミングで購入。

夜ジョグを始めた頃はナイキ ズーム ペガサス ターボをNORTH WHEELIEメンバーのヤマーダに貸してもらって走っていました。初めの何日かは「軽い!良く進む!調子イイな!」って感じで走っていたのですが、数日後から何故か膝の内側に違和感を感じました。
単純にランニングに慣れていないだけなのか、シューズの性能に身体が追い付いていないのか・・・
そのことをヤマーダに伝えると、今度はズームフライを貸してくれました!何足持ってるんじゃ!すげーw
ナイキ ズーム ペガサス ターボとはまた違った感じ。明らかにシューズによってキャラが違いますね、僕でも感じます。
ズームフライに変えてからは一切痛みや違和感なし!
という事でズームフライ3を選んだわけです。見た目も好きだし。

そんなわけで、サクッとインプレ!

全体はこんな感じ。ネオンカラーが派手ですね!!「ナイキ ファントム グロー」というそうです。
同じタイミングで「2019ナイキズームシリーズ」として
・ナイキ エア ズーム ペガサス36
・ナイキ ズーム ペガサス ターボ2
・ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%
が発売されています。これらも同様のカラーリングですね。
もしかしたらこの派手な感じは苦手な人も多いかもしれませんが、海外サイトを見る感じ別カラー(白、黒、紫)等も発売されるかも!?

ナイキ エア ズーム ペガサス36はチームメイトHOSHが購入済み!初心者ランナー目線のレビューは必見です。
因み彼はナイキ ズームフライ フライニットというシューズも実は購入している様子。こちらもレビューが楽しみ!!

ズームフライは借りていたので、サイズ感や履き心地は既に把握済み。
サイズ感はほぼ変わらずといった感じでしょうか。ズームフライと同様の27cmでバッチリでした。
ただ、履き口がちょっと変わったので、甲高の人は少し履きにくいかもしれません。その分フィット感は向上か!?

甲の部分に大きく配置されたスウォッシュが印象的です!僕的には結構好きなポイントです。
アッパーにはヴェイパーフライと同様の新素材「VAPORWEAVE」というものが使われているそうです。

「VAPORWEAVE」の文字が見えますね。
伸縮性はあまり無いように感じますが、防水性は高そう。となると通気性は?ってところが気になりますね。そこは実走後またあらためて!



今回はカーボンファイバープレートが内蔵されています!やばそうですね。

本来ズームフライ3はサブ3クラスの人が練習やレースで使うシューズらしいのですが、ランニング超初心者の僕が履きこなせるのか!?という所も気になりますよね。
アレコレとレビューや評判を調べてみると、良好な印象がほとんど。ただ、ジョグ初心者向けです!という記事は見当たらず。そりゃそうですよね、速い人むけに作られたシューズなんだもの。
とは言え、カッケー!と思ったシューズを走りたい!という気持ちの方が圧倒的に上回っているので、じつはあまり気にしていません。
初心者のくせに良いシューズ履きやがって!宝の持ち腐れ!とかいうご意見もあるかと思いますが、カッコいいから良いんです!

もし膝や足首に違和感を覚えたら、その時は報告致します!
とりあえずニューシューズ嬉しいぜ!

そうそう、NIKEと言えば、「SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。」って本がありましたね。ナイキ創業者フィルナイトの自伝です。
やっと読み終わりました。面白かったです。

最近発売されたナイキシューズ革命: “厚底”が世界にかけた魔法って本も気になります!

白も良いですね・・・!汚れが目立つとかありそうだけど、白いシューズを履くのはカッコいい!!

2019.09.09追記

ナイキのシューズを使っている選手と言えば・・・説明不要かと思いますが、ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属の大迫傑選手ですよね。
とか言ってますけど、彼をしっかり認識したのは結構最近で、若くてシュッとしてナイキ履いてて速い選手だなーって位しかしりませんでした、すいませんw
その大迫選手の本が売ってたので早速購入してみました!1日で2/3位読んじゃいましたけど、とてもシンプルでテンポのよい内容です。
初心者からベテランまで日々の生活や練習への向き合い方に刺激を受ける内容じゃないかと思います!レビューは読後別エントリーで!