2019年2月に発行したZine、「STAY WEIRD.STAY DIFFERENT.」。 もう1年以上前の話なんですね・・・時間が経つのは早い・・・けっこうビックリしています。

こんな時期だから、自分に何か出来ることは無いか・・・?と考えましたが、そんな大それた事は特に無く、日々一生懸命暮らすだけですかね・・・w

せっかくだから、Zineの中身をちょっと公開してみようかな!?と思いついたわけです。
理想を言えば、紙で実際に手に取って観て、読んでもらいたいのが本音です。このZine発行当時、わざわざ僕とコンタクト取って、DMやメールでやり取りして、わざわざZineをもらってくれた皆さん、本当にありがとうございます!!
ポチってなんでも買えちゃう時代に、わざわざ作者に連絡して、住所を伝えて送ってもらうって事自体、ぶっちゃけ結構面倒ですよね。
まったく会ったこともない方からも問合せ頂けた時はとても嬉しかったです。ちなみにその方のブログもこの前偶然見つけました!めちゃビックリ。

今回のメインは羽山のインタビュー!まぁ、インタビューって言ってもRecしながら串鳥とコピティアムで飲んでただけなんですけどねw
あの当時を知っている札幌の人ほど読んでもらえてないんですよーw
道外の人からの問い合わせの方が多かった。

あ、ちなみにこのZine、MASHのマイクとかGSCとかTHE CUB HOUSEで直接渡して来ましたからね!アツいでしょ!?まぁ日本語だから読めないと思うけど・・・w

ひとまず期間限定公開って事にしてみようかな。
いや、もしかしたらそのままにするかも・・・どうかな、そのうち決めます!

以下羽山インタビュー前編です!!
後編はRecしてるけどまだ文字起こししてないw

―――――――――――――――――――――――――

――そもそも羽山がチャリに乗り始めたキッカケって何?

最初は飲みに行きたくて買った感じっすかねー、終電逃しても家に帰れるし。どうせなら買うならカッコいい自転車が良いなと思ったのが始まりっす。

――へー、意外。最初からピストが欲しかった訳じゃないんだ。

ちょうどその頃Tour de Franceがテレビで流れてて、ロードバイクっていうのがあるのを知って、速い自転車がイイな!ってなりました。

その頃ピストがファッションとかカルチャーで流行ってるのを知って。車の間をすり抜けとか、ブレーキなしとか、リアタイヤをシャー!って滑らせたりとか。で、色々調べてたら、たまたま札幌のJooksって店がヒットして、お店にいって、話を聞いてピストの世界を知った感じっすね。

――MASHを観てピストを買った訳じゃなくて、自転車が欲しいタイミングにたまたまピストブームがあったんだ。

そうすねー。

――その後すぐピスト買ったの?

丁度先輩がFUJIのTRACKっていう・・・

――フジトラだ!

そうw それに乗ってるのを見たんですよ。やっぱピストはシルエットとかカッコいいなーってなって、Jooks(※1)に相談に行ったんですよ。で、色々MASHとかT19とか動画とかも見せてもらってるうちに、どうせ乗るならカッコいいやつに!って話になって。結局20万弱かかったのかな?

――それはあの赤いSOMAだよね?

そーっすね、フレームとか、velocityのホイールとかSUGINOのクランクとか。ホントは安く済ませたかったから、SUGINO RDクランクでいいかなーと思ってたんすけど、RDがお店に無くて。でもSUGINO75のシャンパンゴールドクランクはあって。それなら今日組めるよ。って言われてその日のうちに組んじゃいましたw で、乗ったり押したりしながら家に帰りましたw

ピスト買ってからは毎晩練習してましたね。チャリを組んだ時にJooksの10chさんにスキップとかスキッドで止まるんだよっての教えてもらってたんで。

――羽山が乗り始めた頃、友達でピスト乗ってる人はいた?

身近ではいなかったっすねー。

――ちなみにピストバイクバイブルは読んでた?

もちろんw

――その頃はもう世の中的にはピストブーム真っ只中だっけ?

東京はそうですよね。MASHジャパンプレミアが東京と大阪であったり。あと代々木公園でSINOが走ってたりもありましたよね。その頃はまだMASHにどっぷりって訳ではなかったかもですね。

――どうやってNORTH WHEELIEメンバーに出会ったの?

夜に近所で練習してたときに、ヤマーダ(※2)が自宅前でピスト練習してたんですよ。その時「ピストっすか?」どっちからか忘れたけどナンパしたんですよねw

――それをきっかけに仲良くなったんだ。

そっすね、一緒に練習したり、飲みに行くようになりました。

――そのあとFAST FRIDAY(※3)が俺らにスマッシュヒットする訳だ。

MASHは攻め攻めな感じだったけど、FAST FRIDAYはコミュニテイじゃないっすか。なんかやっぱそういうのいいなー、うちらもこういうのやりたいなーって思いましたよね。

――確かに。FAST FRIDAYはセリフ暗記するくらい観たわw

ですよねw

――でそこからNORTH WHEELIEっていうピストイベントが始まる訳だね。

あの頃正直に思ってたことは、サンフランシスコとかシアトルのシーンに勝つ!って訳じゃないけど、日本でもこういうことやってるぞ!東京じゃ無くて札幌だぞ!っていう意識はありましたね。札幌も負けてねーぞっていう。

あとは単純に自転車乗りの友達を増やしたいとか、ピストの文化が札幌に広まればいいなと思って。それくらいっすかね。

――で始まったイベント、最初はFIRST SUNDAYって名前だったよねw

そっすね、その名前でやったのは2回かな?まあパクリだったんでwオリジナリティ出さなきゃってことでNORTH WHEELIEって名前になりました。

――結局どれくらいの期間やったんだっけ?

月に1回を2〜3年位続けたかなー?ちょっと忘れちゃいましたw

――イベントの内容はどんな感じだったっけ?

FAST FRIDAYみたいに初心者も上級者も楽しめるようなゲームが多かったっす。ベストトリックだけだと上手い人しか楽しめないし、初心者の人が参加しにくいし。初心者と上級者をペアにしたりもしましたね。上手い人だけが目立つイイベントにはしたくなかったんで。女性も楽しめる内容にするのが決めてたことっすね。

――ピスト文化を札幌に根付かせるのが目標だった?

まずはそうっすね。そして良くも悪くも有名になってやろうって感じ。

――当時は各地に色々なクルーいたけど、NORTH WHEELIEは結構先駆けだったよね。

そっすねー。北海道っていう地域的なメリットもありましたよね。そこを上手いこと利用しつつ、単純にみんなが楽しめるイベントに、そんな場所にしたかったっすね。

――順調に進んできたけど、途中でノーブレーキがガンガン摘発される時期もあったよねw

ありましたねーw 僕としてはそんなの無視していこうと思ってたんですけどw
ただ、ブログとかでイベント告知すると、よく思わない人から結構コメントくるようになって。



――確かにきてたねー、通報しました!とかw

まあ自分一人でやってきた訳じゃないんで、そんなの関係ねー!ってみんなを誘うのもどうかと思って。その頃から全国的にもブームが落ち着くというか下火になってきた感はありましたよね。 参加者も減ってきた時もあったけど、やめたらダメっしょ!ってモチベーションはあげてイベントやってました。

――2011年と2012年かなー?その頃からシクロクロスとかギア付きバイクにシフトしていくんだっけ?

いや、その前にピストでロングライド時代っすね!!

――あー、そうだ!!MASHのツアーオブカリフォルニア(※4)だ!懐かしい。

2009年っすね。

――最初のピストでロングってなんだっけ?

ピロくんと一緒にいったのは旭川じゃないっすか?

――そうだね、札幌to旭川の130kmだ。二人ともバリバリのノーブレでねw ポジションもおかしいから金玉痺れるし、日焼けは酷いし。

懐かしいっすねw あの頃はできるだけピストで遠くに行って、バスで帰ってくるスタイルでしたね。

――羽山は西山さん(※5)と札幌to登別もやってたね。

その時もバスで札幌まで帰ってきましたね。

――夕張行ったのはいつだ?

あのときはみんないたからもうちょいあとっすね。

――夕張往復120kmねー。その頃はまだ乗りながら補給とか知らなかったよねw

今思えばチャンリュー(※6)は完全に帰り道ハンガーノックでしたよね。みんなボトルもつけてなかったし、途中のコンビニで飲んだり食べたりするだけでしたねw

――函館ライドは?

あれは1泊でしたからねー、初日は長万部まで130km、2日目は残り100km。意外とキツかったけど楽しかったっすね。

――でもやっぱ帯広かなー。

そうっすね、1DAY200kmライド。天気も悪かったし、日勝峠は過酷でしたね。でも1日で200kmをピストで走るってのは思い出に残ってますね。

――確かに。あれは良いライドだった。そのあとは知床ライドかな?

そっすね。1日で200kmいけたし、もっと行けるっしょって話を、地図を広げながらピロくん家でしましたねw 当初は1日で450km走る予定だったけど、結局350kmで終わっちゃいましたね。

――道も間違ったよねw 今思えば結構無謀だったかな?

どうっすかねーw 道を間違えなければどれくらい行けましたかねw

――それ以降はMASHがシクロクロス始めたから俺らも始めたり、ロードバイク乗り始めたりしたのかな?

その年の秋にはジェイ(※7)がロードバイク乗って、市民大会クリテでてますよね。

――徐々にピストに乗る機会は減っていった感じかな?

遊びで乗ることは少なくなってきましたね。ピスト乗ってて速く走りたいと思うのであれば、人と比べるものというか、大会はなかったですよね。

――トリックではあったよねー

SHIOKAZEとかのりだおれとかですよね。

――結局トリック方面には進まなかった?

いや、全然やってましたよ。細チャリからのトリックバイクで700cから26とか行きましたよ。 結局MASHがロングライドやり始めたから俺らもやって、MASHがシクロやり始めたから俺らもやって。スヴェンネイスはその時知りましたw なんだかんだ、結局MASHをずっと追いかけてきた感じですよねー。

――だよね。それって2012年とか2013年かな?

2013年にはもうみんなで道新杯とか出てますよね。

――俺もその頃はCAAD X6っていうシクロクロスバイクでクリテリウム出たもんな。

舐め(イヌイ)(※8)も出てましたよねw

――ていうか、2013年といえばRapha Gentlemen’s Race KYOTO出場だよね。

6年前っすかーw

――色々とNORTH WHEELIEにも歴史がありますねw といったところで

前編終了っすねw

  • ※1 札幌のピスト系セレクトショップ。2007~2010年の3年くらいやってた。
  • ※2 ピストイベントNORTH WHEELIEの創設メンバー。今もNORTH WHEELIE CYCLING TEAMとして一緒に遊んでる。
  • ※3 MASHオリジナルメンバーのダスティンを中心にシアトルで開催されたピストイベント。
  • ※4 MASHがツアーオブカリフォルニアのコースをピストで走るっていうムービー。
  • ※5 札幌ピスト乗りと言えば知らない人はいないであろうantiのオーナー。
  • ※6 Chicken Pist Club/SHIRAKABA FIXのチャンリュー。ミスターポンコツ。
  • ※7 NORTH WHEELIE CYCLING TEAMのメンバー
  • ※8 舐めダルマ親方こと乾