昨日奥さんとご近所の小学校まで統一地方選挙の投票に行ってきました。自転車に乗るまでもないくらい近かったので徒歩で。
颯爽と投票を済ませ、いざ帰宅。

まさかの雨。晴れるって言ってたじゃん。家路を急ぎます。
おや、雨じゃない・・・まさかの雪!もー。雪はいらん!!
ほんとにそろそろ雪は結構ですので・・・

そんな中、奥さんが履いている靴下が「PDX BONSAI Socks」です!!
もう説明不要かと思いますが、元Rapha USAのJDことJeremy Dunnと、Rapha FocusのライダーだったJulieがスタートしたブランドがThe Athletic
昨今のSOCK GAMEの仕掛人ですね。そんなThe Athleticと千駄ヶ谷の自転車店Bonsai Cycle Worksのコラボアイテムが「PDX BONSAI Socks」

PDXとは、Portland国際空港のこと。

この空港のカーペットのデザインを生み出してまさにソックス革命を起こしたThe Athleticとコラボレーションをするとなれば、この柄を指名しないわけにはいきません。
すでにPDXではこのカーペットが旧式であり、新しい柄のカーペットに張替えられているわけですが、この柄は永遠のクラシックとして人々のなかに生き続けると確信しています。

このソックスはThe Athleticが持つ定番の型に盆栽自転車店の定番カラーを落とし込んだ一足。盆栽のサイも忘れてはならないアクセントになっています。

とのこと。
ナイスカラーっすねーイケてますね。リスペクトがあります。

このソックスは2017年の野辺山で買ったのかな?
自分もオリジナルカラーのPDXソックスを愛用していますが、2013年の発売直後に運よく入手出来まして。
もうすっかりボロボロですよ。そろそろ買い替えタイです。

これから暖かくなって、短パン&ビブショーツで過ごす時間が増える予定なので、足元はビシーっとThe Athleticでキメたいっすね!